WordPress

WordPress(ワードプレス)|”AmazonJS”を使うとAmazon Product Advertising APIのエラー発生

アオクマ(@AoKuma19)です

今度は、Amazon広告にエラーが出ました。

Amazon Product Advertising APIのエラー
RequestThrottled
AWS Access Key ID: AAAAAAAAAAAAAAAAAAA. You are submitting requests
too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

アオクマ
アオクマ
ひょえ~、南無三~!

このエラーは、リンクが使い物にならなくなっているので早急な対応が必要です。

Amazon Product Advertising APIのエラー

エラーの中身

AmazonJSなどの、簡単いカッコイイAmazonアフィリエイトリンクを貼り付けるプラグインを使う場合に、気を付けなければいけない規約があります。その規約とは、下記の通りです。

Amazon Product Advertising API 
https://affiliate.amazon.co.jp/help/topic/t52

Product Advertising API (以下PA-API)ではこれまで全てのお客様に初期状態にて1秒間に1リクエストのサービス提供をしてまいりました。
2019年01月23日よりこの条件を変更し、過去30日以内の発送済み売上商品が発生している場合、1日のリクエスト上限を8,640リクエストとし、追加の日次リクエスト可能数の上限を毎日動的に変更する下記仕様といたします。

  • 初期リクエスト可能数 : 1日あたり 8,640リクエスト(API利用開始より60日間)
  • PA-APIより取得した商品リンクより発生した、過去30日間の発送済み商品売上$0.05(日本円で約5円)ごとに1リクエスト追加
  • 1日の最大リクエスト可能数は、1日あたり864,000リクエスト

売上実績の発生がない場合は、PA-APIの利用開始はできません。
また、発送済み商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIをご利用いただけなくなる恐れがございます。
なお 、Amazon Link Builder(WordPressプラグイン)のご利用についても、先に挙げた条件が適用となり、売上実績が必要となります。

*PA-API=Product Advertising API ≒AmazonJSが使うAmazon広告機能

いろいろ書いてあるけど、AmazonJSなどのアドイン機能使うなら、“30日以内に売り上げが発生しない場合、止めちゃうよ!”ってことです。

トモ
トモ
これにひっかかったか~、
勘弁してくれ!

解決策①

その名の通り「30日間の間に売り上げを発生させる」です。

急に、歯磨き粉を貼りますが、普段我が家で使っている歯磨き粉です。これを自分で買うことで、リンクを復活させるとができます!

アオクマ
アオクマ
ブラシ付きでお得だよ

解決策②

AmazonJSを使わない!です。

さきほど、歯磨き粉のリンクを貼り付けたように、AmazonAssociateからリンクを取得し、毎回貼り付け購入することでリンクを使うことができます。(実質有料ってやつですね!)

もともとAmazonから提供されているリンクを貼りつけます。デザインを比較し、利用してみてください。

テキストリンク
WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)

画像(大)

 

画像(中)

画像(小)

テキストと画像

なかなクラシックなデザイン