ブログ

【WordPress×JIN】はじめてのサーバー比較

WordPressでブログを作る

・オリジナルデザインでカスタマイズしたい
・自分のURLを作りたい
・広告収入を得たい

目的はさまざまですが、WordPressでブログを作るのであれば、レンタルサーバー必須と言えます。

レンタルサーバとは何か

サーバーってなに?

レンタルサーバーを選ぶ前に、「サーバーとは何か」についておさえていきます。

一言でいうと、サーバとは情報を持っているコンピュータのことです。

もう少し詳しく言うと、パソコンやスマホからのリクエストを受けて、情報を提供するコンピュータのことを指します。

たとえば、あるホームページを見たいと考えたときには、パソコンやスマホを使いますよね。パソコンやスマホにすべての情報が入っているのではありません。

パソコンやスマホは、サーバに「ブログ見たいよ!」とリクエストを送ります。
サーバーはパソコンやスマホからのリクエストに基づいて、「この情報を見てね!」とデータを提供します。

パソコンやスマホといった機器を使って、サーバーにあるホームページの情報を取って来る仕組みなんですね。

この仕組みを使って、あなたはホームページを閲覧できるというわけです。

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、その名の通り、サーバーをレンタル(借りる)ということです。

WordPressを始めるには、作ったブログを置いておくためにサーバーが必要です。そのためには2つの方法があります。

  1. 自分で買って構築する
  2. レンタルする

なんとなく、自分でやったほうがいろいろできるのでは?って考えてしまいますよね。

コンピューターが得意で好きな人であれば自分で構築することも可能です。サーバーエンジニアを目指していたり、こだわりがあればぜひチャレンジしてみてください。

アオクマ
アオクマ
そこまでを目指してないよね

WordPressでブログを始める目的のあなたは、断然レンタルサーバーをオススメします。

レンタルサーバーを利用すれば、業者側でコンピューターの準備や管理をすべてしてくれます。すなわち、下記のメリットを受けることができます。

  • 場所を取らない
  • 料金一定
  • 機能・サービスが豊富
  • 容量を選べる

 

上記の心配がなく、自分の目的に合った容量、機能、料金のサーバーを使うことができます。

レンタルサーバーを選ぶ際の悩み

さっそくレンタルサーバーを選んでいきたいのですが・・。

アオクマ
アオクマ
余裕余裕~フンフン♬

・・・

・・・

アオクマ
アオクマ
グぬぅ。サーバーえらべねぇ

料金がいろいろあるし、機能も見慣れないものばかりだ。

ただブログがしたいだけなのに・・

あなたは今までの人生で、サーバーを選んだことってありますか?

私はこれが初めてでした。

サーバー選びは、知らないことが多い分悩みますよね。簡単にチャートにしましたので参考に見てください。

レンタルサーバの選び方 3つの軸

レンタルサーバは3つの軸で選ぶのが良いと考えています。

  • 信頼できる会社
  • 容量、機能は目的に合っているか
  • 料金プランは適切か

 

信頼できる会社か

まず、”信頼できる会社”かどうかを見極めましょう。

  • これまでの実績がある
  • これからも継続して利用できる
  • トラブル時には対応できる

レンタルサーバを提供している業者には、契約者数や運用サイト数など実績値、サービスの継続年数を公表しているところがありますので1つの指標とするとよいでしょう。これまでの実績をもとにこれからも長く使っていける業者を選ぶのがよいでしょう。

また、トラブルが起きないことはもちろん大切ですが、それでも起きてしまうのがトラブルです。サポート体制が充実しており、いつでもすぐ対応してくれる業者も信頼がおけるでしょう。

特に初心者は、メールサポートだけでなく、電話サポートの有無、その時間帯も併せて確認することをオススメします。業者によっては、電話は平日の短い時間のみ対応というところもありますので注意しましょう。

容量、機能は目的に合っているか

レンタルサーバは”容量”や”機能数”が増えれば増えるほど料金も高くなります。

これから始めるブログはどれくらいの容量・機能が必要でしょうか。良くわからないからといって充実した高いプランに入るのは賢明ではありません。

例えば、WordPressで複数のブログを立ち上げる場合は、マルチドメインといった機能が必要になってきます。(※マルチドメイン=2つ以上ドメイン(要はURL)を持てる機能です。)もし、1つしか作る予定のない人には過剰な機能となるでしょう。

このようにディスク容量や機能が、あなたの運用にあったサービスを選択するようにしましょう。

料金プランは適切か

レンタルサーバーを利用するためには、お金がかかります。

  • 初期費用
  • 月額費用

とにかく安いプランから容量や機能、サポートが充実した高級なプランがあります。

必要以上のプランを利用しても使いきれずに無駄になる一方で、あまりに安いプランだと、容量や機能が足りずすぐにサーバー引っ越しやプラン変更が必要になるかもしれません。

レンタル3社比較

Xサーバ170万件、さくら45万件

エックスサーバ

ロリポップ

さくらのレンタルサーバ

 

まとめ