ブログ

【WordPress】ブログコンセプトづくり

Hey guys!
アオクマ(@AoKuma19)です(^_-)-☆

自分だけのブログコンセプト持ってますか?

【この記事を読んでほしい人】
・ふと一度手を止めた初心者ブロガー

自分だけのコンセプトを決める

あなたは、何を書きたいの?

今年の5月にブログをはじめました。

ブログって始める時が一番楽しいんですよね。デザイン決めてレイアウト決めて。記事書いたら、アクセスがたくさんきちゃったりとか想像して。

はじめは、がむしゃらに書くんですが、記事数も増えてアクセスがまださほど多くない時にふと…

「自分は何を書きたいんだっけ?」

と自分自身を振り返る時期が必ず来ます。私はTwitterでたくさん宣伝している時に、見てくれる人が増えれば広告収入も増えるのでは?というスケベ心から自分のコンセプトを見失っていました。

自分は何を書きたいか、この疑問はめちゃくちゃ重要な問いです。

「この疑問への答えがブログコンセプト」

焦らずに、腹落ちして考えるために私のブログコンセプトの決め方を書きたいと思います。

ブログコンセプトとは

「誰に」「何を」届けるか

  • 自分に向けた、備忘録
  • 投資家に向けた、投資分析ブログ
  • 投資初心者に向けた、投資分析ブログ

例えば、自分に向けた備忘録だと、言葉も形式も問いません。自分がわかることを最優先に考えればいいと思います。その場合口調も気にすることもなくシンプルな記載がいいのかなと思います。

一方で、投資家に向けた投資分析ブログだとすると、投資家に向けた投資分析ブログだとレベルがハイレベルのものになります。正直、つまらないブログだとすぐに飽きられてしまうよね。

投資初心者に向けた投資分析ブログだとすると、投資用語の説明から必要になるかもしれません。証券会社の口座開設すらわからない。初めての投資はドキドキする。など書く記事も変わってくると思います。

つまり、「誰に対する何なのか」(=コンセプト)が明確なことで、ブログの書き方・書く記事まで変わってくるということです。

アオクマ
アオクマ
思っていることを、紙に書き出してみよう!

ブログコンセプトを決める3質問

3つの質問を考えてみよう

私は、ブログコンセプトを見つけるために、3つの観点から考えることをお勧めします。

●「自分が書ける事はなんだろう?」
自分が書ける事=強みとなること

つまり、自分の経験や知っていることで書くことができる内容です。経験のないことや、知らないことを書くのは努力が必要だし、ブログも浅くなり面白い記事が書けないと思います。細かいディティールまで書ける内容のほうが少なくとも私は”読みたい”と思います。

●「自分が書きたい事はなんだろう」
書きたい事=モチベーションにつながること

つまり、今かけなくても構いません。純粋に自分が作りたいブログイメージを想像します。自分が書きたい事ではないけれど儲かるから・アクセスが集まるからという理由で、米国株の分析記事のブログを書いたことがありますが・・。ほかの人と似たようなブログしか書けず。。

自分の浅さに失望し、続きませんでした。ブログは数か月ではなくコツコツ作成していくものなので、自分が買いたい事は何かゆっくり考えてみましょう。

●「必要なことはなんだろう?」
必要=読者に求められること

必要であるということは、人に求められるということです。できれば多くの人に読まれたいですね。私はブログにつて書きたかったのでブロガーを読者としてたとえると

・初心者ブロガーに向けたブログの書き方
・ベテランブロガーに向けたブログの書き方

どちらが求められると思いますか?じつはどちらも求められます。多くの人という意味では上の初心者ブロガーに向けた書き方のブログ。より質を求められるのは下のベテランに向けてのきじではないでしょうか。

コンセプトは言葉にする

メッセージを伝える力を強くする

ここまで、いかがでしょう?3つの質問はまとまりましたか?

私の場合こんなことを考えています。

こんな具合で、3つの質問に自分に素直に答えることができれば、やりたいことが明らかになってきたでしょうか。ブロガーならことばにして、自分のコンセプトについて1記事書くことをオススメです。稼ぐ・稼がないとかかかわらず全員にコンセプトは持ってほしいと思います。

言葉にしておくことでそのコンセプトの力が強く働くようになります。つまり、言葉にして形になることでコンセプトを忘れずにブログをまとめたいという作用があるということです。

アオクマ
アオクマ
3つの質問。答え出た?

私のブログコンセプト

初心者ブロガーに向けたブログ教室

このブログは、初心者ブロガーに向けたブログ教室がコンセプトです。これからブログをはじめて~1年内の初心者に向け、ブログに関する記事に特化して書きます。

つまり、↓がブログコンセプトです。

  • だれに=ブログ初心者
  • 何を=楽しい書き方 

大事にしたいこととして、図に書いたような「つまずきポイント」「パワポ」「ブログ構造」「収益化」「シリーズ化」がキーワードになります。

これらを選んだ理由は、ブログは思っている以上につまずくポイントが多く、あとからやり直したい衝動にかられ作り直した実体験からです。

ストレートに表現すると…

  • 初期の記事は、間違いなくお蔵入り
  • タイトルは頻繁に変えたくなる
  • 人のブログのデザインがよく見える
  • 文章が書けなくて悩む
  • 収益化/PVなど数値に魂を簡単に売る
  • Twitterでブロガーにうまく絡めない

「全部、自分の悩みじゃないか!」と共感する人も多いんじゃないかなと思います。ブログなのに、肝心の記事にたどり着くまで相当な時間がかかる反面、自分のスキルの低さに涙する。そんな日々を少しでも楽しくしたいと思っています。

いやいや、ブログは本来楽しいものです。つまらなくしたのは自分らしさを失ったからにちがいありません。

立ち返る場所を明確にするために”ブログコンセプト”大切にしましょう。

アオクマ
アオクマ
ブログコンセプトを明確にしよう

まとめ

きょうのまとめ

自分だけのブログコンセプト”誰に向けて何をかくのか”決めることが大切