WordPress

WordPress(ワードプレス)|アフィリエイト広告リンクの貼り方

こんにちは、アオクマです。

WordPressを始めたばかりで、気合を入れたもののアフィリエイト広告リンクの貼り方がよくわからず困っていませんか。

  • どこでアフィリエイトリンクを申し込むの?
  • アフィリエイトリンクの貼り方がわからない。
  • アフィリエイトリンクを貼り付けたのに、広告が表示されない

これらは、HTMLの書き方に慣れておらず、知識不足によって起きる問題です。

WordPressにアフィリエイトリンクを貼り付けるには、必ずテキスト(HTMLモード)に切り替えて貼り付けないと、広告は表示されません。

今日は初心者向けに、Wordpressのアフィリエイトリンクの貼り方を解説します。

アフィリエイトリンクとは?

アフィリエイトリンクとは、シンプルに”広告”です。

広告主さんが依頼した広告を、ブログなどに張り付けることにより、広告を経由してキャンペーンサイトにユーザが来た場合や、そのまま申し込みをした場合などに報酬が入ります。

例えば、こんなバナーを指します。


どこでアフィリエイトを申込をしたらいいかというと、こういった広告を取り扱っている業者(ASPと言います。)への申し込みが必要です。

大手だと、下記の5社が有名です。

  • A8.net
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • afb(アフィリエイトB)
  • アクセストレード

ここからは、A8.netを使って広告の貼り付け方を見ていきたいと思います。

テキストモードに切り替えて、アフィリエイト広告リンクを貼り付ける!

文章を書くときはあまり意識しませんが、ビジュアルモードとテキストモードがあります。

  • ビジュアルモードとは、実際に配信されるブログの”見た目”を見ながら書けるモードです。
  • テキストモードとは、HTMLタグを記述して編集するモードです。

アフィリエイト広告リンクを張る場合は、このテキストモードを使います。

ちなみに、Wordpressでは、ビジュアルモードで書いていますが、番号リストがおかしくなった時など適宜きりかえて変な記述になっていないか確認しています。

イメージ的には、テキストモードに表示されているものが、自分のブログでそれを見やすくしたのがビジュアルモードです。

アフィリエイト広告リンクをWordPressの記事内へ貼る方法

ここからは、実際にアフィリエイトリンクを取得して、WordPress(ワードプレス)の記事内に設置してみたいと思います。

まずは、A8ネットからアフィリエイトリンクを取得します。

まとめ

WordPress(ワードプレス)においてのアフィリエイト広告の貼り方はどうでしたか

アフィリエイトリンクを貼る時は、WordPressの編集モードを”テキストモード”に切り替えることを忘れないようにしましょう。

これは、WordPress以外のブログサービスでも同じで、HTML記述ができるモードでしか、アフィリエイトリンクは認識しないので注意してください。